事業内容
豊かな暮らしと未来空間を創造する。
 
【不動産取引&注文住宅建築】
「豊かな暮らしと環境の創造」をメインテーマに、当社の事業は多岐にわたっています。 私たち愛地産業は、住まいに関連するあらゆる分野において、お客様のより快適な暮らしに貢献しようという共通理念を持ち、豊かな生活環境を築き上げてまいりました。
そうした事業の中で培ってきた経験と実績は大きな力となり、独自の企画力を生かした企業としての歩みを重ねられる根拠となっているのです。
お客様から頂いている厚い信頼と、社員一人一人の信念が当社にとっての何よりの力です。
 
 
弊社では不動産の買取に力を入れています。
お客様の「早く売りたい」「いくらで売れるかわからない」「周囲に知られたくない」等の不安も、弊社買取システムならすぐに解決することが できます。また、仲介で売却する際にかかる手数料も、弊社が買い取りさせていただく場合はかかりません。
ご相談は無料ですのでぜひお声がけください。
 
 
新築住宅分譲事業をはじめ、仲介・賃貸物件の取り扱いとそれに伴う各種手続き等。
それぞれの分野のプロフェッショナルが誠意をもってご対応致します。

創業以来、当社の中心的事業です。お客様の多彩なニーズにお応えするために、ありとあらゆる情報網を駆使しながら、個人及び法人を対象とした土地・建物の取引業務において埼玉県西部エリアをメインに地域に密着した明確な不動産情報を提供しています。 また、アパート、マンション、オフィス等賃貸物件に関する包括的な管理業務、賃貸のご案内などの業務をトータルに承っております。
 
 
不動産取引のプロだからこそ可能な債権回収への取り組み。
30年に及ぶ経験と信頼のもと、スムーズ且つスピーディーな業務遂行をお約束します。

現在の不良債権問題は、誰も総額がいくらくらいになるのか、見当もつかないまま、処理策だけが走り出しています。 しかし、日々不良債権の現場にいる私共の実感からすると、どうも現実と法整備する側との認識の温度差が余りにも大きすぎるような気がしてなりません。債権回収において最も重要なことは債務者との間にコミュニケーションブリッジを架ける事であります。つまり、十分に対話し相手の事情や意見に耳を傾け、人間的信頼関係を築くこと。そして再び立ち直る事が出来るようにカウンセリングする事だと思います。 債権者から「そんな甘い方法で回収できるはずがない。自分たちがこんなに苦労して出来ないのだから・・・。」と言われるかもしれません。しかし実際に30年間に及ぶ経験から、これ以上の手段は無いと確信しています。そして。債権者が出来るだけ延滞債権を回収するということ、そして不払いに陥った債務者が苦しくとも少しづつ返済する努力を続けるということが、その人の生活再建や将来の人生に大きな影響を与える事になると思います。このように、弊社は債務者のアフターケアを常に心がけており、同業他社とは絶対的に違います。
 
■債権回収サポートワークフロー
 
1)調査依頼
債権者または、その代位弁済企業の依頼により物件の調査を致します。
2)調査報告
上記事項を調査し3営業日以内に書面にて報告致します。
3)処理方法の打ち合わせ・三者面談
債権者の紹介により面談を行います。
 
4)専任媒介契約締結
当社と所有者兼債務者が専任媒介を締結します。
5)販売活動・物件紹介
販売活動(レインズの登録・販売広告)契約の成立に向けて、積極的に努力します。所有者(債務者)の情報は、守秘義務を遵守します。
6)営業活動・現状の報告
5の活動により、債権者及び債務者に進捗状況を報告します。
 
7)売買契約
当社が契約に立ち会います。(債務者が立ち会えない場合は、当社が代理契約をします。)尚、手付金は保全の為、当社が債務者に代わり返済まで預かります。
8)債権調整
他の抵当権等が付着している場合及び地方税、国税による差押等の場合には、当社が抹消・解除交渉を行います。配当金の妥当性を判断します。
9)返済・弁済
当事者・各債権者立会のもとに決済をおこないます。売買代金を各債権者に配当します。